ミュゼとエタラビの違い

脱毛サロンで人気のミュゼプラチナムとエタラビ。
それぞれの特徴を比較してみました。

 

<価格>

まず価格です。(表示はすべて税込みです)
全身脱毛の場合。
エタラビ 全身美肌脱毛(顔も含む)月額定額制 月9,500円
1年間(最多24回) 114,000円

 

ミュゼ  全身美容脱毛コース(6回) 239,400円

 

部分脱毛の場合
エタラビ 全身10部位脱毛し放題 月額定額制 月4,980円

 

ミュゼ  フリーセレクト美容脱毛コース Lパーツ 5回  30,000円
Sパーツ 10回 30,000円

 

ミュゼはネットで予約すると両脇+Vライン 美容脱毛完了コース、1回100円(満足するまで この価格でなんども出来る)、3回以上の契約で全コース半額などの安いキャンペーンをやっています。

 

価格に関しては全身脱毛なら 圧倒的にエタラビ、部分脱毛ならミュゼということになるのではないでしょうか。

 

<シェービング>

エタラビ VIO以外(衛生面の理由から)の剃り残しは無料。
ミュゼ  襟足、背中、ヒップの奥のみ剃り残しは無料。

 

<脱毛方法>

エタラビは一般的な光脱毛。
毛周期に合わせて個人差もあるが、全身脱毛プランなら月2回の施術ができる。

 

ミュゼはジェルの上から光をあてるS.S.C.方式。
1回で全身の脱毛ができるが、2ヶ月以上あけなければ次の施術が出来ない。

 

<痛み>

デリケートゾーン以外はどちらも痛みがすくないそうです。
デリケートゾーンに限ってはミュゼの方が痛くないとか。

 

<予約>

エタラビ 電話か直接店舗に出向いての予約。次月は前月の15日〜予約可という独自システム。
受付開始直後は電話が繋がりにくいことも。

 

ミュゼ  ネット予約を導入。
店舗数、会員数が多いため予約がとりにくいとされているが、ネットで空いている日時をいつでも見ることができ、予約ができるため便利

 

<キャンセル>

エタラビ 予約の前日9時までに連絡を入れれば無料。当日のキャンセルはキャンセル料1,000円が発生。
ミュゼ  当日キャンセルでもキャンセル料は発生しない。

 

<店舗数>

エタラビ 全国に73店舗
ミュゼ  日本国内185店舗、海外20店舗

 

<その他のサービス>

・無理な勧誘はしない
・表示価格以外は請求しない
・店舗の移動OK
・返金システムあり

 

これらのサービスはミュゼ、エタラビとも変わりはありません。

 

<まとめ>

基本サービスなどはミュゼ、エタラビともあまり変わりがない。
脱毛方法、シェービング、予約の取り方などは個人の受け取り方で善し悪しの感じは変わってくるのではないでしょうか。
価格の安さでいえば全身脱毛ならエタラビ、部分脱毛ならミュゼとなります。
どちらも無料カウンセリングを行っていますので、迷っているならまずカウンセリングを受けて話を聞いてみるのが良いかもしれません。

 

 

ミュゼ,エタラビ,違い